連載

自称セラピスト男に気をつけろ! 真面目に性を語る場にヤリ目で来るおこぼれチンポ野郎

【この記事のキーワード】

もしも、これら驚きの言動に同じテーブルにいたわたしたちが気付いていたら、全力で茂木風味を追い出したでしょう。Hさんごめんなさい!
「てか、あいつ心理セラピストとか言ってるけど、ウソじゃね?」
と誰かが言い出し、茂木風味の名刺からホームページや著作物を検索したところ、
博士なら発表しているはずの博士論文がない。
出してる本は全て自費出版。
経歴もまさかの高卒っぽい。
ホームページに出ていた恩師の名をぐぐったら、「詐欺 だまされた」が予測変換。
そもそも名刺が手作り風etc……。

香ばしさ満載!
てか、ネットで簡単に調べられるのに、バカすぎ!!

おかげで三次会はこの話題で持ち切りでした。
なるほど、セラピストやカウンセラーと名乗れば人を安心させそうですし、
何回かはヤリ目も成功しているから来るのでしょう。
本当にメンタルが弱っていたらうっかり騙されるかもしれません。

「自称セラピストには気をつけろ」

という教訓を得ましたが、女を食い物にする茂木風味への怒りは収まらず、嫌な気分は2~3日くすぶり続けました。
こんなインチキ野郎が性の話を真面目に語る会に、ヤレそうな女を物色しにのこのこやってくるのです。
真剣に風俗の労働問題を考えたくて参加した人たち全てに大迷惑ですし、
女をどれだけ侮辱すれば気が済むのか。
残念ながら、こういったおこぼれちんぽは、性の匂いを嗅ぎつけるとどこにでも現れます。

man041103

★名刺が手作り★自称セラピスト★僕は人の話を聞くのが好き、といいながら自分の話ばかり★性にまつわる活動をしていると知ると急になれなれしくなる★もっとシンプルに考えようが口癖

次回のセックスワークサミットでは、ぜひこのおこぼれちんぽ問題も取り上げていただきたいものです。
坂爪さん、よろしくお願いいたします!

■ろくでなし子 /漫画家。日本性器のアート協会会員。自らの女性器を型どりデコレーションした立体作品「デコまん」造形作家。著書に『デコまん』(ぶんか社刊)。『女子校あるある』(彩図社刊)

ろくでなし子ホームページ http://6d745.com/
日本性器のアート協会ホームページhttp://www.jsoa.jp/

backno.

1 2

ろくでなし子

漫画家。日本性器のアート協会会員。自らの女性器を型どりデコレーションした立体作品「デコまん」造形作家。著書に『デコまん』(ぶんか社刊)。『女子校あるある』(彩図社刊)

ろくでなし子ホームページ