ライフ

リボ払い中の33歳失職女子が求めたストレスフリーな職場

【この記事のキーワード】

大和:現在貯金はありますか?

U:貯金はゼロです!

大和:私も貯金ゼロなんですよ……私以外にも貯金ゼロの方がいると知って、なんだか勇気づけられています……。クレジットカードは使ってますか? 1カ月の請求はどれくらいですか?

U:クレジットカードは2種類持っています。現在、残っている支払いが40万です。

大和:毎月40万払ってるんですか!?

U:いえいえリボルビングを利用していて、カード返済の総額が40万ということです。毎月、何かしら使うので、毎月の支払いは2~5万ですね。本や、どうしても欲しい洋服をカードで買います。その時々で受けている講座の課題図書も買います。

大和:なるほど。Uさんにとって、削れない支出はなんですか?

U:お金がない時でも、常にいろんな講座は受けてますね。友達に「この人いいよ」って紹介してもらって、行くことが多いです。コピーライティングや文章表現、他にはビジネス系の講座などに通います。

大和:ちなみに家計簿はつけてますか?

U:つけたことないです。強いて言えば、一時期「zaim」っていうiPhoneアプリを使っていたことはあります。レシートを全部写真に撮って、自動で記録してくれるんで便利です。
けど、今は気持ちがダウンなので、何もやってないです……。

大和:昨年の一番大きなお買い物はなんですか?

U:ポールスミスのワンピース4万5千円と、パソコン13万円です。パソコンはお父さんに払ってもらって、今1万ずつ返してます。

大和:これまでに無駄遣いしたな、と思うことはありますか?

U:いつもです!(笑)店員に押されて洋服を買ってしまいます。でもそれも学びだな、と思ってます。そこにある人間関係を精算しているんだと考えてます。

大和:税金(国保・年金)は払ってますか? 滞納していた時期などありますか?

U:国民健康保険は一時期滞納があり、父が払ってくれました。9800円でしたかね。国民年金は、現在進行形で滞納してます。年金の集金の人が家に来ますけど、払い方すらよくわからないし……。収入が増えたら、払います。

大和:では住民税は?

U:収入が減った今は住民税もあまり高くないので、自分で払いましたね。年収430万だった時は、住民税の額にぎょっとしましたけど。住民税の請求、前年度の収入で計算されたものが翌年にまとめてくるじゃないですか。年金と同じく、家に「トントン」ってノックして集金の人が来たので、払いました。

大和:消費税増税についてどう思いますか?

U:今まで、原稿料を、税込価格で例えば一万円、としていたのを、税抜き価格にして、消費税も別途請求する、というかたちにしたくらいです。増税に対して、別に腹は立たないですね。それで苦しんでる人もいるでしょうけど……。私自身が「増税と戦う」ということまでエネルギー廻らないんですよ。
(後編に続く)

 

大和彩/大学卒業後、メーカーなどに勤務するも、会社の倒産、契約終了、リストラなどで次々と職を失う。正社員、契約社員、派遣社員など、あらゆる就業形態で働いた経験あり。

money

1 2 3

大和彩

米国の大学と美大を卒業後、日本で会社員に。しかし会社の倒産やリストラなどで次々職を失い貧困に陥いる。その状況をリアルタイムで発信したブログがきっかけとなり2013年6月より「messy」にて執筆活動を始める。著書『失職女子。 ~私がリストラされてから、生活保護を受給するまで(WAVE出版)』。現在はうつ、子宮内膜症、腫瘍、腰痛など闘病中。好きな食べ物は、熱いお茶。

『失職女子。 ~私がリストラされてから、生活保護を受給するまで(WAVE出版)』